身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

FrontPage

公益財団法人合気会 公認道場 合氣道 琉心美会  [bigsmile]

昨日の内容を また少し 直しました。だから更新。

琉心美会タイトル中の<楽しく武道>の意味は、
<らくして武道>ではありません。
<らくでは ないけど、やれば できる!!>
<やり続けて、できた!できる!>から
<楽しい!うれしい!>になるのです

これは 達成感からくる<楽しい>です。
そして<楽しく>ないと続かないんです

この達成感を経た<楽しい>は、<アハッ>と同じ感覚で
私達にとって とても大事で大切な感覚なのです

なぜって?
私達は この何かを成し遂げて得られる「楽しい」や「喜び」を覚えることで
そこに至るまでの苦しさやつらさの過程を、理解し恐れなくなるからです。

「わからない」ということが、私達にとって恐怖であり、不安なのです

「わからないこと」が「わかる」ようになると、心に自信が付き行動も変わってくるのです。

自信それこそが 私達にとって 成功法則が自然と身に付くための心がまえでもあるのです。

自分が「らく」をして得た「楽しい」や「喜び」は、質が違うと言えますね。
すぐに消えてしまうようなものでしょうか。
もっともその「軽さ」にも意味はあります。

でも そこに至るまでの いろんな苦労アリ~のや、
苦労の後に得た喜び=達成感は、ちょっとやそっとでは消えません。

画像の説明

その苦労の一つ一つが、自分の身になり記憶に残るから、
自分の言葉として自信を持って言えるようになります。

もし
そこに自分の体験がなかったら、他人や周りの意見に振り回されているかも知れません。

自分が決めたことならば、どんな 小さな事でも、心がけでも良いのです。

自分が決めたことをやり続ける。

画像の説明

そこで、得た経験や結果が、自分にとっての自信となり、
次の大きな喜びを得る可能性に繋がります。

また 楽しく ないと 続きませんよね。

それほど、自分に自信を持つということは、とても大事なことなのです。

逆を言えば、自信を付けるためにいろんなプレッシャーに
さらされているのかも と 言えますね。

自分の<楽しい>を見つけることが
自分を変えるきっかけだったりします

決して 楽(らく)では ないですけど。
楽しくないと続かないんです。

それは 武道に限らずです。

できる。できるんです。できますとも。

 

 
 
 
 

 

 

 
 

 ”十三の杖と三十一の杖”斎藤先生の動画をアップしました
  参考にして下さい

  ※注意:外でみだりに木剣や杖を振り回すと
      近所の人から疑いの目で見られたり
      共すれば、通報の恐れもあるかも知れません

      それでも折れないココロで、繰り返し
      正しい振りを覚えることが大事です。

      どうか偏見の目を、涙目で振り払ってください

      それでも恥ずかしがり屋のあなたに向けて・・・

      室内で素振りや杖の払いをすることも有りの選択です。

      その場合は 天井、フロア、ドア、窓(天地左右)に
      充分気をつけて余計な出費を増やさないようにしましょう。
      <ガンバレ 君のその姿はきっと報われるヨ。多分ね>

 

 

仙石線福田町駅徒歩5分 駐車場スペース有 合気道琉心美会

代ゼミ仙台福田寮前の道路を歩き
突き当りを右折、次の横道を右折し
公園前の向い側に「仙台東武道館」があります

全国の合気道道場・教室検索などができます。

合気道道場・教室検索

 

合氣道 琉心美

a:15139 t:9 y:11

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional