身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

FrontPage

公益財団法人合気会 公認道場 合氣道 琉心美会  [bigsmile]

琉心美会タイトル中の<楽しく武道>は、<ラクして武道>ではないんです。
<やり続けて、できる!>できた!から<楽しい!うれしい!>につながるので、
そこを体感し、実感して貰えればと願ってます。
武道に限らず、負荷は必要なものです。但し”そっと”です
あくまでも ”そっと” 無理して頂きたいと思ってます。

海外で頑張るMちゃん

先月は、感動に浸るような想い出が多くできました。
その余韻に浸りすぎて 更新が遅れたことは認ます。
失礼しました。

4月に入ったのに 肌寒さを感じる日々に、
自身に弱りが入ったのかと思ってました。が、、

他の人も口々に「寒い、寒い」というので、
自分の弱りだけではなかったんだと、ちょっと安堵したのです(苦笑)

そうそう自分の誕生日が「世界水の日」として設定されていることに
とても嬉しさを覚えました。

そんな「世界水の日」の10日前に、海外青年協力隊に行った
Mちゃんのことを話題にできたことも、大変嬉しいことでした。

昨年の5月から 海外青年協力隊としての研修期間に入り、
その後赴任先のドミニク共和国で頑張るMちゃん。

ドミニク共和国は 日本の生活水準からは想像もつかない
場所だけれど、、、人は住めます。

笑顔で、人は住んでいます。

FBを通じてMちゃんから、現地の環境や食事の様子を
アップして貰うと思わず「ウワ~ッ!!」と声が出てしまいます。

そんな日々を経てMちゃんにも いろんな免疫機能が
ついたと思います。

そんな大変な「現地での今」を現地の人以上の笑顔で発信するMちゃん。

日本にいた時から、Mちゃんは「本当に笑顔の人」なんです。
この笑顔がフリーズしたことも多かったに違いないですが、
また 直ぐに体温が伝わるようなあったかい笑顔を取り戻すんです。

何もない現地で、自分の仕事を伝えるために知恵と工夫を絞って
子供たちに伝えるそんな様子につい日本の水準で考えたアドバイス
でリプレイをつける人。

そういうリプレイも丁寧に受け入れるMちゃん。
私もスワンさんも、みんなで「すごいな」「すごいな」を連発しました。

言葉ではなく「体現」するMちゃん

そして現地の子に「合気道」の技を伝えるMちゃんという。
そう 言葉ではなく 本当に「体現」してくれたんです。

「合気道」を広める。伝える。ということを実際に
体現するMちゃんに ますます感謝です。

私は Mちゃん あなたから教わりましたよ。

Mamiちゃんありがとう
電波状況も大変な中でのFBの発信もありがとうね

ドミニカ共和国で生きる人
みんな生きてるけどね

 

 
 
 
 

 

 

 
 

 ”十三の杖と三十一の杖”斎藤先生の動画をアップしました
  参考にして下さい

  ※注意:外でみだりに木剣や杖を振り回すと
      近所の人から疑いの目で見られたり
      共すれば、通報の恐れもあるかも知れません

      それでも折れないココロで、繰り返し
      正しい振りを覚えることが大事です。

      どうか偏見の目を、涙目で振り払ってください

      それでも恥ずかしがり屋のあなたに向けて・・・

      室内で素振りや杖の払いをすることも有りの選択です。

      その場合は 天井、フロア、ドア、窓(天地左右)に
      充分気をつけて余計な出費を増やさないようにしましょう。
      <ガンバレ 君のその姿はきっと報われるヨ。多分ね>

 

 

仙石線福田町駅徒歩5分 駐車場スペース有 合気道琉心美会

代ゼミ仙台福田寮前の道路を歩き
突き当りを右折、次の横道を右折し
公園前の向い側に「仙台東武道館」があります

全国の合気道道場・教室検索などができます。

合気道道場・教室検索

 

合氣道 琉心美

a:19451 t:1 y:10

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional