身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

FrontPage

公益財団法人合気会 公認道場 合氣道 琉心美会  [bigsmile]

琉心美会タイトル中の<楽しく武道>は、<ラクして武道>ではないんです。
<やり続けて、できる!>できた!から<楽しい!うれしい!>につながるので、
そこを体感し、実感して貰えればと願ってます。
武道に限らず、負荷は必要なものです。但し”そっと”です
あくまでも ”そっと” 無理して頂きたいと思ってます。

一か所の基点を元にして・・

  本部や講習会参加の経験から、いろんな教えを主とする
  合気道の形があるのだと実感させられます

  いろんな人が、それぞれに継承するスタイルを伝えたり
  或いは そこに自分流の解釈や色づけを加えたりと
  その人が感じたことを技に活かすのも当然です

  琉心美会「しっかり掴まれても動けるように」を、
  合気道の業稽古の基本と捉えています。

  なので、掴まれても動ける身体の使い方や、対処方法、
  考え方を伝えたいとしています。

  そして 先日偶然テレビ番組で観たレスリングの吉田沙保理選手の
  動き方に「流石!」という思いと共に”コレ そうだよね!イタダキ!”
  というインスピレーションも頂きました。

  その番組は、確か吉田選手が連続でジュニア選手達と対戦試合を
  行うという企画モノでした。
  ジュニア選手にとってもこの企画は願ってもないものでしょう

  組みあった時に接触している箇所を”基点”とすることで
  素早い切り替えを可能にする動き方でした。

  合気道での動き方を示す”居つく”という言い方があります

合気道の”居つき”という言葉

  
  武道をしていると ”居つく”とか”居つかない”という
  言葉をよく耳にします。
 
  どういうことかというと、体重或いは 重心になりますが
  その場に「留めておく=居つく」という意味合いになるかと思います。

  人が安定して立っている時は、動きが止まっている状態でもあります
  その止まった一瞬でも相手にとっては優位になれる時でもあります。

  どういった態勢でも瞬時に切り替える動き方ができる
  掴まれた、掴ませた、しかしぶつかることなく切り替えで返す。

  つい いろいろな反応をしてしまうのも当然なことです(笑) 

あらっ・・・

  記事更新してたとばかり思ってました。

  すみません。これあら稽古なので帰ってから更新します。
  なんてコト。毎度のコト?

 

 
 
 
 

 

 

 
 

 ”十三の杖と三十一の杖”斎藤先生の動画をアップしました
  参考にして下さい

  ※注意:外でみだりに木剣や杖を振り回すと
      近所の人から疑いの目で見られたり
      共すれば、通報の恐れもあるかも知れません

      それでも折れないココロで、繰り返し
      正しい振りを覚えることが大事です。

      どうか偏見の目を、涙目で振り払ってください

      それでも恥ずかしがり屋のあなたに向けて・・・

      室内で素振りや杖の払いをすることも有りの選択です。

      その場合は 天井、フロア、ドア、窓(天地左右)に
      充分気をつけて余計な出費を増やさないようにしましょう。
      <ガンバレ 君のその姿はきっと報われるヨ。多分ね>

 

 

仙石線福田町駅徒歩5分 駐車場スペース有 合気道琉心美会

代ゼミ仙台福田寮前の道路を歩き
突き当りを右折、次の横道を右折し
公園前の向い側に「仙台東武道館」があります

全国の合気道道場・教室検索などができます。

合気道道場・教室検索

 

合氣道 琉心美

a:18724 t:6 y:13

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional