身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

FrontPage

<楽しく武道>が琉心美会にとっては大事です。今は週一稽古ですが
<できた!ことが→楽しい!うれしい!>は年齢関係なくワクワクものです
そのワクワクを一緒に感じることも嬉しいものです
なので武道に限りませんが、ちょっと負荷に慣れて欲しいと思います。
負荷は不可じゃないので、その人にあったタイミングで”ゆっくり”越えて頂きたいと思います。

お見事 筋肉は裏切らない

見事な上腕二頭筋の瀧島未香さん
今 話題の女性です

気になった方は検索してみてください
今なら見逃し放映もされているので
驚きのフィットネス姿を見られますよ

黒柳さんとの会話を聞いていても
MC以上の滑舌の良さ、座る、立つ、歩く等
そしてインストラクターとしての動作も滑らかです。

90歳の瀧島さんは筋肉の可能性を
おしゃっていましたし、身をもって示していました。

観ていて動きの滑らかさと
筋肉を覆う皮膚も縮緬皺ではなかったのが、
素晴らしいと思いました。

正に筋肉は裏切らない‼ でした

では それを胸に 本日の稽古(7.15)に向かいましょう(笑)

”CATS”の動きに見とれます

深呼吸してますか?

マスクの質が良くなってきても
この時季息苦しさを覚えてしまいます。

武器技の型、動きはマスク着用の稽古で
身に付きますが、意識しての深呼吸を
忘れがちになります。

稽古前の準備運動も 距離を取りながら
各自の調整法で行っています

私は つま先立ちで道場内を軽く三周ほど
その時も姿勢と肩甲骨や股関節を意識し
他の関節部分の動きを確かめながら歩きます

そういう時の動きのイメージは
動物の動きが参考になりますね
そう ネッコとか イッヌとか

動物番組を思い浮かべますが
人がネッコのしなやかな動きをする見本といえば
劇団四季のCATS(キャッツ)ですね

音を立てずにしなやかに動くプロのダンサー
の動きには感心してしまいます。

音を立てないといえば
「ドーベルマンは 足音を立てないんだよ
そして後ろに居るんだよね」という話しを
聞いたことがあります。

そうか 後ろを取られるのか
それは怖い。と思いました(汗)

私たちにとっては床板は 膝が痛い(笑)ので
マットを敷いて、ヨガのイメージで動物に
なりきることも必要かもと思い身体をほぐしています

さて 話しは変わり 7月18日は 

青葉体育館で合氣道の強化大会が 
受付 13:30~
開始 14:00~
樋渡先生の講師指導で行われます

また非常事態宣言が発令されてるようですが
変更がないことを願います
ご参加頂ければと思います。

 
 
 

 

 
 

 

 
 
 
 

 

 

 
 

 ”十三の杖と三十一の杖”斎藤先生の動画をアップしました
  参考にして下さい

  ※注意:外でみだりに木剣や杖を振り回すと
      近所の人から疑いの目で見られたり
      共すれば、通報の恐れもあるかも知れません

      それでも折れないココロで、繰り返し
      正しい振りを覚えることが大事です。

      どうか偏見の目を、涙目で振り払ってください

      それでも恥ずかしがり屋のあなたに向けて・・・

      室内で素振りや杖の払いをすることも有りの選択です。

      その場合は 天井、フロア、ドア、窓(天地左右)に
      充分気をつけて余計な出費を増やさないようにしましょう。
      <ガンバレ 君のその姿はきっと報われるヨ。多分ね>

 

 

仙石線福田町駅徒歩5分 駐車場スペース有 合気道琉心美会

代ゼミ仙台福田寮前の道路を歩き
突き当りを右折、次の横道を右折し
公園前の向い側に「仙台東武道館」があります

全国の合気道道場・教室検索などができます。

合気道道場・教室検索

 

合氣道 琉心美

a:49490 t:9 y:11

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional