身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

2018.4

2018.4

4.25

自分の機嫌は 自分で取る

お笑いタレントの”みやぞん”さんって凄い運動神経の持ち主ですね。
学生時代テニスクラブに入部し生まれて初めてラケットを握った
その日に経験者と試合をし勝ったとか、ある種の武勇伝の持ち主です。

本当にこんな人が実在していたんですね。

おまけにテレビの企画で、プロ級のチャレンジを
求められても短期間で見事に習得しています。

まるでマンガの主人公のような運動神経抜群の
見本のような”みやぞん”ですが
番組内で言ったことばに注目が集まっています。

それは「自分の機嫌は、自分で取る」という言葉です。

武道を学ぶ内に「平静を保ち、何事にも惑わされない」という
平常心の必要を感じるようになります。

自分の気持ちを平常に保つ、自制心。
そして 自分の気持ちが落ち込んだ時やイライラした時にも
何かに当たって 気持ちの解消を図ったりせずに
自分で自分の気持ちをコントロールする。

ちょっと辛い負荷をかけたり、かかったりする稽古。
それらの負荷にも動揺せずに対応できるかの気持ちの面での
稽古になりますね。

4.11

海外で頑張るMちゃん

先月は、感動に浸るような想い出が多くできました。
その余韻に浸りすぎて 更新が遅れたことは認ます。
失礼しました。

4月に入ったのに 肌寒さを感じる日々に、
自身に弱りが入ったのかと思ってました。が、、

他の人も口々に「寒い、寒い」というので、
自分の弱りだけではなかったんだと、ちょっと安堵したのです(苦笑)

そうそう自分の誕生日が「世界水の日」として設定されていることに
とても嬉しさを覚えました。

そんな「世界水の日」の10日前に、海外青年協力隊に行った
Mちゃんのことを話題にできたことも、大変嬉しいことでした。

昨年の5月から 海外青年協力隊としての研修期間に入り、
その後赴任先のドミニク共和国で頑張るMちゃん。

ドミニク共和国は 日本の生活水準からは想像もつかない
場所だけれど、、、人は住めます。

笑顔で、人は住んでいます。

FBを通じてMちゃんから、現地の環境や食事の様子を
アップして貰うと思わず「ウワ~ッ!!」と声が出てしまいます。

そんな日々を経てMちゃんにも いろんな免疫機能が
ついたと思います。

そんな大変な「現地での今」を現地の人以上の笑顔で発信するMちゃん。

日本にいた時から、Mちゃんは「本当に笑顔の人」なんです。
この笑顔がフリーズしたことも多かったに違いないですが、
また 直ぐに体温が伝わるようなあったかい笑顔を取り戻すんです。

何もない現地で、自分の仕事を伝えるために知恵と工夫を絞って
子供たちに伝えるそんな様子につい日本の水準で考えたアドバイス
でリプレイをつける人。

そういうリプレイも丁寧に受け入れるMちゃん。
私もスワンさんも、みんなで「すごいな」「すごいな」を連発しました。

言葉ではなく「体現」するMちゃん

そして現地の子に「合気道」の技を伝えるMちゃんという。
そう 言葉ではなく 本当に「体現」してくれたんです。

「合気道」を広める。伝える。ということを実際に
体現するMちゃんに ますます感謝です。

私は Mちゃん あなたから教わりましたよ。

Mamiちゃんありがとう
電波状況も大変な中でのFBの発信もありがとうね

a:102 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional