身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

2017.7

2017.7

7月9日 宮城野区合気道強化大会

お暑うございます
9日に 仙台市武道館で宮城野区合気道強化大会が行われました

講師は
東北学院大学合気道部師範代 樋渡 昭彦 五段による
31の組杖の稽古でした。

当会からは三名で参加しました。

樋渡 先生と鈴木先生による 組杖の成り立ちを 型のブロック毎に
一つ一つの丁寧な解説と見本を交えた指導は、わかりやすいし
組杖の意味を理解するのに 大変役立つものでした。

画像の説明

参加者は30数名になると思いましたが
私達にとっても 組杖の動きの理解は当然のこと
先生方の指導方法は 大変参考になりました。

画像の説明

合気会本部に稽古に行って、改めて自分の内に
火がついたように思いますし、機会を捉えて
講習会には参加したいなと思いました。

そして今月中に また本部に稽古にいきたいという
予定も強く考えました。(お仕事と合わせてよ。。)

今 合気会本部に来て 稽古しています

7月2日 日曜日

   9:00~10:00の金沢師範
   10:30~11:30の道 主 指導の稽古参加

7月3日 

早朝 6:30~7:30 道主 指導
   8:00~9:00 金沢師範 

早朝稽古の参加者です
6:30の早朝稽古からこの感じです。お仕事前の一汗でしょうか。素晴らしいです

7月4日

早朝 6:30~7:30 植芝 師範
   8:00~9:00 安野 師範  

始まりに間に合わなかったりもありましたが、
それぞれの師範の稽古に参加できたことは、とても濃い体験となりました。

その体験から、今の自分に足りない点や違いに気づかされました。

声をかけていただきました

日曜の稽古から参加した折には、驚くことに道主から
「どちらからいらっしゃったの?」と声をかけて頂き、それだけでも自分にとっては驚きですが、一見の参加者に対しても、見てくれている気遣いには感心させられました。

「宮城から大人の休日倶楽部」を利用し、連日の稽古予定であることを伝えたところ「しっかり稽古して行ってください」との言葉に一層はげまされました。

自分にとって本部の稽古とは

距離と時間がお得になった、期間限定のパスがあるおかげで実現した
本部稽古への参加です。

もちろん東京の友人の協力もあります。

宮城県にいると、本部との距離感を勝手に感じてしまいましたが、
自分の思い込みが、行動も狭めていることを実感しました。

まだまだな 自分を感じています。

画像の説明

a:65 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional