身体のバランスを整えアンチエイジングに役立つ武道を女性指導者がわかりやすく丁寧に教えます。女性・初心者・経験者も大丈夫。対応は高校生から。身体の使い方を覚えると面白くなりますよ。

2017.12

2017.12

2017年の感想

2017の稽古納めを経て、昨日は仙台市武道館の吉田先生が指導の合気道教室に参加してきました。

雪のため、慎重な運転をしなくてはならない道路状況でしたが、 
新しく稽古参加する子供達もいて、その子供達への接し方、
教え方ということでは良い体験をさせて貰いました。

本部の稽古に参加した折には、技への関心よりは
「質の良い筋肉」といえる、身体のケアを日頃から
丁寧に行っているんだなと思える人に出会えたのが驚きでした。

年齢を理由としない身体作りができる、と分かったことが
これからの自信となり大きな目標となりました。

技をかけ会う時の互いの動き方の具合が伝わるんですよね。
バランスの大事さを感じました。

良いモノを見ました

今年の琉心美会の稽古納めは21日になります。

「力を入れないで、肩の力をぬいて」と 指導した時に
この言葉が伝わっているのかを考えます。

言葉を受け入れて貰えていれば、自然と力も抜けるだろうし

理解できる伝え方をしないと、受け入れらないから、拒否するように
自然と身体も硬くなってしまうのでは。。?

と、そんなことをフト考えさせられました。

稽古生の動きを注視して、
動きの妨げにならないタイミングを捕えて伝える。

あと できるだけ現実的な状況の中での動きを設定する。

このようにしたら 次の瞬間、稽古生の動きが劇的に変わりました。
その変わった瞬間を見せて貰いました。

正直 その変化に驚きと 感動を覚えました。

凄いなその踏込み。まるで有段者並みだなと感心させられました。

稽古生に限らず とも 人の隠れた力の引き出し方。
普段の生活の中でも活かせるように考えます。

あのシーンが脳裏に焼き付けられました。
Sちゃん 良いモノ見せてくれてありがとう。。

a:125 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional